事例紹介 CASE STUDY

  • ユーティリティサービス
  • 地域熱供給サービス
  • ESCOサービス
  • エネルギーマネジメントサービス
  • ファシリティサービス
  • ガス・燃料油販売
  • 発電事業

エネルギーマネジメントサービスのご採用事例(年間) CASE STUDY OF ENERGY MANAGEMENT SERVICE

エネルギーマネジメントの内容

工場・病院・商業施設など、業種毎にきめ細かな省エネサポートを実施します。

1.既設のお客さまへのエネルギーマネジメント  〜エネルギー診断〜

  • ○お客さまの既存の設備に各種計測機器を設置し、ユーティリティ設備(※)を中心にエネルギーについての診断を実施します。
  • ○こうした診断により、お客さまにおけるエネルギー使用状況を実測把握することで、より確実な設備更新や、省エネ運用をサポートします。
※ユーティリティ設備
お客さまの工場やビルの構築のために必要となる電気・熱・冷水などを供給するための設備

2.新設のお客さまへのエネルギーマネジメント 〜継続したエネルギー分析〜


  • ○省エネに必要となる計測ポイントを、過不足なく選定の上、季節や日々の負荷によって変動する設備の機器性能を把握・分析します。
  • ○こうした分析を基に、お客さまの施設の利用状況も加味した年間のエネルギー消費を最小限に抑制しうる設備の制御方法や運用方法をご提案します。

エネルギーマネジメントによるエネルギー削減効果

エネルギーサービス設備(ES設備)に加え、お客さま設備も含めた省エネコンサルティングを行い、さらなる省エネルギーに向け努力します。
◆関西電力病院さまにおける省エネ実績
区分
実施内容
削減率
空調熱源設備
熱源設備の運用設定最適化
0.16%
熱搬送設備
搬送システムのチューニング実施
0.68%
空調機・換気設備
運転スケジュール・設定温度の最適化
2.02%
病棟空調設備
運転スケジュール・設定温度の最適化
0.02%
照明設備
減灯及び点灯時間の最適化
2.39%
合計削減率
5.27%

※省エネ大賞受賞時の値

◆省エネ実績内訳

省エネ実績内訳

◆省エネルギーのさらなる推進に向けた支援活動

 会議体を通じた、エネルギーサービス設備の日常運転管理に対する助言に加え、使用実績の提供等による『エネルギーの見える化』を行い、お客さまによる省エネ推進に向けた取り組みの支援を行います。

平成28年度省エネ大賞を受賞しました!

 病院の建て替えにあたり、徹底した省エネ設計を行うとともに、運用開始後も建物所有者、設備管理者、設計者、学識者からなるマネジメント体制を構築し、省エネに取り組んだ姿勢を評価いただき、平成28年度省エネ大賞 省エネ事例部門「資源エネルギー庁長官賞」を受賞しました。

受賞名 平成28年度省エネ大賞 省エネ事例部門
「資源エネルギー庁長官賞」

詳細はコチラ

受賞年月日 2017年1月23日
対象施設 関西電力病院さま (大阪市福島区)
評価点 (1)様々な省エネルギー技術の採用
(2)エネルギーマネジメントのシステムの導入
(3)2つの委員会によるエネルギー管理体制の構築


お問い合わせ

お電話・FAXでのお問い合わせ

TEL:050-7105-0147/FAX:06-6228-1777

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら