INTRODUCTION OF SENIOR

エネルギーマネジメントの先輩社員紹介

小林 南平

膨大な量のデータを
的確に管理し、
常に、新たな省エネ提案の
可能性を探る。

エネルギーマネジメント

小林 南平Nampei Kobayashi

ユーティリティ本部 ユーティリティ高度化センター エネルギーマネジメントグループ
2014年入社/機械工学科出身

再生可能エネルギーを用いた設備提案など、社会貢献度の高いプロジェクトに参加。

私は今、お客さまの施設をモニタリングして、エネルギー使用状況を分析し、その結果から新たな省エネ提案を行うエネルギーマネジメントグループに所属しています。担当している案件の多くは、ショッピングセンターやイベントホールなどを併設した大型複合施設。近年、商業施設でも再生可能エネルギーを利用したい、という要望が増えているので、地下水など自然のリソースを利用したシステムの構築に力を入れて取り組んでいます。
特に達成感があったのは、施設から出る下水を濾過して熱源利用し、その後さらに雑用水として再利用するというプロジェクトに参加できたこと。先行事例がなく、苦労も多かったのですが、「日本初の省エネ設備開発に携われるんだ」という高いモチベーションを持って取り組むことができました。実現後は各方面から注目していただき、プロジェクトの効果を業界の方々に講演する機会にも恵まれました。こういった、社会貢献度の高い案件に関われるのも、Kenesに入社したからこそだと考えています。

設備納品後もお客さまの事業に並走し、新たなソリューションを提供。

ご要望に応えるだけでなく、既存のお客さまに対して、Kenes側から新たな省エネ提案をすることも大切な業務のひとつです。エネルギー利用の無駄な部分、改善できる部分を発見するためには、長期間にわたって細かく使用状況をモニタリングする必要があり、時には150項目を超える計測結果を確認することも。データのチェックだけでも大変な労力がかかるのですが、より省エネ・省コストなソリューションをお届けしたいという一心で、業務に取り組んでいます。ご提案を通じてお客さまから「またお願いします」という言葉をいただけることが一番のやりがいです。
今後は、技術者としてより成長するためにも、営業や設計の業務についても挑戦したいと考えています。事業に対する広く深い知見を得ることで「今必要なスキルは何か」を臨機応変に判断、実行し、オールマイティに活躍できる人間を目指していきたいです。

1日のスケジュール

  • 8:50…出社/メールの確認

  • 9:00…データを抽出するシステムの確認

  • 9:30…お客さまのエネルギーデータをチェック

  • 13:00…お客さまに向けたエネルギーマネジメント報告書の作成

  • 15:00…打ち合わせにて、報告書の内容を営業や設備担当と共有

  • 16:00…抽出したデータなどの整理/社内業務

  • 17:40…退社

    サービス導入によって期待できる省エネ・省コストの数値を算出し、お客さまに報告する立場なので、数字の扱いには気を遣います。ミスを防ぐために、営業・設計のメンバーとも常に情報共有をすることを心がけています。

同期からの声

てきぱきと業務にあたりつつ、設備に関する勉強もおこたらない努力家。

小林くんは、普段から素早く要領良く業務を行う「できる人」。同時に、必要なデータや知識をしっかりと準備してから本番に臨む努力家でもあります。一度現場に一緒に出たことがあるのですが、私が設備についてどんな質問をしてもすぐに的確な回答が返ってきて、きちんと勉強していることが伝わってきました。私も小林くんを見習ってもっとがんばらないと!と感じた出来事です。
(塚本)

エントリー・会社説明会

エントリーシート

※2023年2月下旬公開予定

エントリーシートをダウンロードいただき、
ご記入の上、下記の宛先まで郵送でお申込ください。

会社説明会

マイナビ2022

マイナビへエントリーいただいた方へ
新卒採用の情報をお送りいたします。

採用に関するお問い合わせはこちら

サイトからのお問い合わせ

入力フォームはこちら

受付時間
09:00~17:30(土日祝除く)

エントリーシートの郵送先はこちら

〒530-0005
大阪市北区中之島2丁目3番18号 中之島フェスティバルタワー 25階
株式会社関電エネルギーソリューション 総務部 人事労務グループ 採用担当 宛