OCCUPATION

職種紹介

技術系総合職

技術系総合職は、当社のエネルギーに関するさまざまな事業・サービスに携わることができ、エンジニアとして活躍できるフィールドが幅広くあります。多くの経験を活かし、技術を高め、エネルギーのプロフェッショナルへと成長することができます。

技術営業

辻 貴史辻 貴史

ユーティリティサービスにおけるお客さまへの営業業務と基本設計業務を行います。営業ではお客さまのニーズ把握、提案内容の検討、提案書の作成等が主な業務です。基本設計では空調や熱源設備の設計を行い、イニシャルコストだけでなく、運用時のメンテナンスにかかるコストや光熱水費、CO2排出量を算定し、お客さまにとってトータルで省エネ・省コストとなるシステムを提案します。

工事監理

工事監理

ユーティリティサービスをお客さまが導入されるにあたり、ユーティリティ設備(空調、ボイラー、冷凍機、受変電設備等)の品質確保や安全な工事を実施するために、お客さまや施工会社との工期・施工方法などの調整や工事進捗状況・施工状況の確認等の工事監理を行います。さまざまな現場の状況に合わせて、施工会社と協力しながら工事を進め、竣工までを担当します。

工事監理

設備保全

木野 純美木野 純美

ユーティリティ設備(空調、ボイラー、冷凍機、受変電設備等)のエネルギー供給に支障が出ないように、設備ごとに定期点検や改修工事の計画を立てます。お客さまと点検・工事を行う協力会社とのパイプ役となり、日程や工程等を調整し、点検・改修工事を実施します。不具合等が見つかった場合は、今後の対応を検討・実施していきます。

エネルギーマネジメント

小林 南平小林 南平

お客さま(工場や総合病院、大型商業施設など)のエネルギー使用状況を、グラフ化等によりわかりやすく資料にまとめてお客さまに報告します。また、膨大な量のエネルギーデータを長期にわたり細かく分析し、エネルギー利用の無駄な部分や改善できる部分を発見することで、省エネ・省コストとなるような設備運用についても提案を行い、運用面からお客さまをサポートします。

技術開発

北川 栄司北川 栄司

お客さまニーズや市場の動向を踏まえた開発テーマに沿って、当社独自の新技術・新商品の開発を行います。システムの設計から現場での実証試験、評価を行いサービス化に結び付けます。また、ユーティリティサービスにおいて、先端技術を活用し独自開発した「熱源最適化ツール」を用いて、コストやCO2を最小化する設備構成や運転を導き出し、お客さまのベネフィットを最大化します。

事務系総合職

事務系総合職は、エネルギーに関する様々な事業・サービスを提供する技術者を管理間接業務を通じてサポートする仕事です。管理間接業務は、具体的には、経営企画、事業管理、新規事業戦略、広報、総務、人事労務、経理、情報システムなどが挙げられます。

事務系総合職

エントリー・会社説明会

エントリーシート

※2022年2月公開予定

エントリーシートをダウンロードいただき、
ご記入の上、下記の宛先まで郵送でお申込ください。

※事務系総合職(Excel)は、ファイルを保存してから開いてください。

会社説明会

マイナビ2023

マイナビへエントリーいただいた方へ
新卒採用の情報をお送りいたします。

採用に関するお問い合わせはこちら

サイトからのお問い合わせ

入力フォームはこちら

受付時間
09:00~17:30(土日祝除く)

エントリーシートの郵送先はこちら

〒530-0005
大阪市北区中之島2丁目3番18号 中之島フェスティバルタワー 25階
株式会社関電エネルギーソリューション 総務部 人事労務グループ 採用担当 宛